銘柄はどうやって選ぶ?自分に合った銘柄を選ぼう!

マネーケア


 
夏目「先輩は、株を買う時にどうやって調べているんですか?」

福沢「株の情報をどこから仕入れるかは、とても大切なこと。今回は、株の情報をどこで見るか、銘柄をどう選ぶかについて解説していくね。」

銘柄を選ぶ時に参考にするのはネットだけじゃない!身近な所に投資のヒントが!

福沢「銘柄をどのように選べばいいのか、4つ解説していくね。」

夏目「よろしくお願いします!」

1・証券会社で条件に合うものを検索

福沢「ネットの証券会社では『自分の希望条件に合う銘柄』を検索できるシステムがあるよ。SBI証券では、株の銘柄を簡単にスクリーニングできて、条件を自分で選んで銘柄を探せるよ!」

<条件の検索例>
●上場している市場
●規模
●採用されている指数
●業種
●企業スコア

夏目「自分でカスタマイズできるほど株に詳しくない場合は、どうすればいいですか?」

福沢「そんな時は、証券会社が設定しているテーマで銘柄を検索することもできるよ!例えば『配当金の高い企業を探したいな』という時は『高配当銘柄』を、『財務状況の言い企業が良いな』という時は『財務健全・割安銘柄』を利用するといいよ。」

株式スクリーニング

夏目「なるほど、20万円以下で買える銘柄という検索条件もありますね。これなら、銘柄探しの初心者でも安心ですね。」

福沢「『高配当銘柄』で検索した後、更に『〇万円以下で買える』とか『上場している市場』など細かい条件で銘柄候補を絞ることもできるんだよ。」

2・ネットで探す

福沢「ネットを使って銘柄を探すこともできるよ。」

①Yahoo!ファイナンスhttps://finance.yahoo.co.jp/
②みんかぶhttps://minkabu.jp/
③かぶたんhttps://kabutan.jp/

福沢「最近はブログやTwitterなどで株式投資に関する情報や意見を発信している人もたくさんいるから是非ネットからも探してみて!」

夏目「SNSからも探せるんですね!気軽に検索できそうです。」

3・ニュースや流行から探す

福沢ニュースや流行から連想して銘柄を探す方法もあるよ。少し前なら、オリンピックに関連した銘柄が注目されていたんだけど、今は不妊治療の支援拡充などのニュースを受けて、不妊治療関連の銘柄を買う投資家が増えている傾向にあるかな。」

夏目「流行といえば、もうすぐ会社の近くに新しい商業施設ができるんです。こういうのも参考になりますか?」

福沢「もちろん!その商業施設はどの会社が運営している?ということを調べるだけでも、株の知識がかなり身につくよ。」

4・日常生活の中から見つける

福沢日常生活の中にも、株式投資のヒントはたくさんあるんだよ。夏目ちゃんの生活の中でも、たくさんの銘柄が出てくると思うよ。」

<夏目の日常生活で見つけられる銘柄>
・朝、愛用のビオレで洗顔、花王(4452)
・通勤で利用している電車、小田急電鉄(9007)
・勤務先はアパレル企業。アパレル関係ならグンゼ(3002)やZOZO(3092)など
・お昼休みに行くコンビニはローソン(2651)やファミリーマート(8028)
・先週末に行った木更津アウトレットパークの運営は、三井不動産(8801)
・駅前に新しくできた商業施設の運営は、NTT都市開発(NTT:9432)

夏目「なるほど!こうやって考えると、投資のヒントって身近な所にたくさんあるんですね。」

福沢「そう!最初は何よりも『この企業を応援したい』という気持ちが大切。興味があることなら、調べるのも面倒じゃないでしょ?」

夏目「確かに!もっとよく知りたいって思います!」

続きを読む
1 / 3

成瀬なぎさ

証券会社で営業を経験。 退職後、投資の正しい知識を広めるためにライターの道へ。 金融関連の記事のライティングをメインで行なっている。 フィナンシャルプランナ...

プロフィール