年度末にリフレッシュ!ちょっと変わった国内旅行のススメ

趣味・美容

3月は、翌月から年度が変わることもあり、リフレッシュ旅行としてどこかへ旅したいですよね。そこで今回は、普段の観光とは一味違う体験のできる、おすすめの国内旅行先をご紹介します。ここでリフレッシュして来年度も頑張りましょう!

断食道場

2泊3日~1週間ほど宿泊して、その間その施設独自の栄養ジュースやスープのみを口にし、無理なく断食するというもの。断食なんてお腹がすくのでは…と不安になる方もいるかと思いますが、実際に体験された方の声だと、つらいのは初日のみで、あとは体がどんどん軽くなり、冷えなどの不調が目に見えて改善するので嬉しい、とのこと。ストレスのたまった身体や暴飲暴食で疲れた胃腸を休ませたり、テレビやスマホから離れて自分自身と向き合うひと時を過すことができますよ。山梨、静岡、兵庫など日本各地に本格的な施設があり特製ドリンクなどを口にしながら、大自然の中でゆっくりと断食をすることができます。都内にお住まいであまり休みが取れない、手軽に断食を体験したいという方はザ・プリンスタワー東京でも体験することができますよ。 

村おこしボランティア

こちらは旅行というよりも、その名の通りボランティア活動をするものです。10日間の滞在中に地元の人たちと町おこしなどをともにします。活動内容などのスケジュールは事前に決まっているわけでなく、現地に到着後、地元の人と話し合ってから決まるそうです。参加費は1日あたり3800円。北海道、鹿児島、沖縄、さらに国内だけでなく台湾、ベトナムからも場所を選ぶことができます。
参考:http://ecoff.org/murabora?gclid=CjwKCAiA4vbSBRBNEiwAMorER56D9f-nezgts-YOU9b8SrA4RanpEWXroJyYhFhgK_ofMzKNpO469BoCkRoQAvD_BwE

非日常を味わえる高級ホテルに宿泊 

最後はなかなか長期休みが取れないという方におすすめ。就寝したり自分の時間を過ごす場所を少し変えるだけでも大きく気分は変わりますよ。思い切って高級ホテルや旅館などに宿泊、なんていうのはいかがでしょうか。都内のホテルや旅館であればアクセスも便利ですし、仕事終わりに宿泊することも可能。お風呂や温泉でゆっくり身体の芯から温まり、そのまま就寝。そして翌朝豪華な朝食を食べてゆっくりすごす、なんてとても優雅で素敵ですね。時間やタスクに追われていた日々から解放されたひとときを送ることができます。

いかがでしたか

一般的な観光だけの旅行とは一味違うものをご紹介しました。どこに行くにしても、身体をゆっくり休めたり自分自身に向き合う時間を作ることで、大きくリフレッシュできるでしょう。しっかりリフレッシュして新たな気持ちで来年度を迎えましょう。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事