自己投資は20代から!ビジネスに役立つおすすめ投資

趣味・美容

20代のうちから自己投資を行って自分磨きを継続すると、ビジネスの場面でも円滑に話を進められるようになります。しかし実際にはどんな投資を行うと自分を成長させることができるのでしょうか。今回は20代におすすめの投資内容を紹介します。

株やFXなどの金融投資でビジネスへの理解を深める

ビジネスの世界で活躍するためには、経済状況や活気のある業界、また最先端のビジネス界隈のトレンドを押さえておく必要があります。しかし、ただ新聞やインターネット記事を読んでいるだけではなかなか頭には入ってきませんよね。そこでおすすめしたいのが株式やFXといった金融投資。ギャンブル的要素が強く、失敗したら大金を失うと思われがちな株式投資ですが、調べた情報を活かして日本の経済情勢が一目でわかるため、ビジネスパーソンにはおすすめです。最近ではインターネット証券を使って、月数百円など少額の投資額から始められるので、興味のある銘柄を試しに購入してみてはいかがでしょうか。うまくいけば給料とは別の収入源となります。ただし、短期的に大きな額を投資すると大損してしまうおそれがあります。まずは、リスクを分散するために分散投資を行いましょう。

資格取得をしながらビジネススキルをアップしよう

一時に比べると資格取得ブームはおさまりましたが、それでもなお高いスキルと知識の習得を目指して資格勉強に励む人は多いようです。学生時代からTOEICや漢字検定といった資格をとってきた方もいると思いますが、社会人になったからにはビジネス関連の資格に目を向けてみることをおすすめします。金融業に就いている人はファイナンシャルプランナーや証券外務員、販売業に就いている人は販売員資格といったその職業に適した資格を勉強するとその業界の奥深さがわかり、より仕事が楽しくなるでしょう。商品理解も深まり、あなたが持つ情報の豊富さはきっとクライアントから喜ばれるはずです。
普段働いているとなかなか勉強する時間がとれないものですが、就業後や休日などのちょっとした空き時間にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

働き方改革で副業への投資を行おう!

残業問題や働き方の多様化が顕著になっている昨今、本業は定時にきっちり切り上げて副業に勤しむ人が増えてきています。確かになかなか給料が上がっていかない今の時代に、副業でお小遣いを稼ぐことも考えてみるのは一つの手ですね。副業の多くはパソコンを使って、日時を問わずできるものに人気が集まっています。ライティングやウェブデザインなどクリエイティブなものが多く、順調に副業をこなしていけば、後々個人事業主として独立できるかもあるかもしれません。またインターネットオークションで不用品を販売して収入を得る人もいるようです。最初は技術と知識を得るために多少なりとも時間とお金がかかりますが、あとから得られる収入やスキルを思えばきっと乗り越えられます。今の仕事と少し違うことがしてみたいという人は、気分転換に始めてみてください。

現在の時代に合わせた自己投資で着実にスキルアップしていきたいものですね。むやみやたらと手を出してしまうとかえって中途半端に終わってしまうことがあるので、本当に興味のあるものを選びましょう。

関連記事一覧