知っててよかった!海外旅行で外貨をおトクに両替する方法

趣味・美容

コツコツ貯めて待ちに待った海外旅行。せっかくの機会、現地での楽しみは少しでも多くの資金をもっていきたいですよね。今回は海外旅行をするなら誰もが必要な外貨両替での、おトクな方法をご紹介します。

外貨両替は難しい?銀行が安心だから一番だと思っていませんか?

「為替レート」という言葉に、難しそう・・・という印象をもってしまい「銀行なら親切で安心だし」と安易に銀行での外貨両替を選択している方へ、ぜひとも知っていただきたいのが「手数料の違い」です。

外貨両替をする際には、「両替1回の手続きそのものに発生する」両替手数料と、「両替額1通過につき発生する」為替手数料の2種類があり、日本では前者の両替手数料ではなく、為替レートによって変動する為替手数料を適用する銀行や両替店が主です。

安心して任せられるのは大手の銀行や郵便局を真っ先に想像しますが、金券ショップや空港の両替店・ATMでも両替は可能です。そして実は「安心できる」ブランドがある分、大手銀行や郵便局→空港の両替店→金券ショップという順番で大手銀行や郵便局は手数料の金額が高く、金券ショップでは手数料は低くなっていきます。

たとえば大手銀行の手数料は1ドルにつき3円前後が相場。10万円を(1ドル100円で)米ドルに両替した場合で試算すると、銀行では2,912円手数料がかかります。郵便局では2,723円、空港の両替店では2,439円、金券ショップでは1,960円と差があり、金券ショップの利用に抵抗がなければ可能な限り安いお店を探したいところですね。

どこで両替する?賢く選んで、おトクに出発準備

旅行日程の準備に余裕をもって両替する手間さえ省かなければ、上記でご紹介した両替方法の手数料から10分の1に抑えることが可能です。それはFXを利用した両替。なんと手数料は1ドルあたり20銭(0.2円)という破格。先述と同じ「10万円を米ドルへ両替」で発生する手数料は166円の計算です。

「ダントツで安いけどFXって投資の?怪しい・・・別に投資をしたい訳ではないから!」とご心配の方も、どうぞ安心して読み進めてください。確かにFXとは「外国為替証拠金取引」と言われ、外貨両替の仕組みを使って利益を生み出す投資のシステムです。しかし、FXの会社によっては両替サービス単体でも口座開設さえすれば利用可能にしているところもあります。FXの口座開設は初期費用や維持費も無料なので、海外旅行の両替用にひとつ用意しておくのも賢い選択かもしれません。無料で口座開設し両替したい金額だけ入金し、両替・出金するだけなので、投資をしなければリスクもゼロです。

どうやって両替するの?FXを使った外貨両替の受け取り方

オススメは老舗大手FX会社のマネーパートナーズ。「両替手数料は最大98%OFF」と謳っています。(銀行の10分の1どころではなくなってきました。)安さだけではなく、口座開設やPC操作の不明点などをフリーダイヤルで質問できるところも安心です。

実際に両替する時の手順ですが、まずは口座開設。申し込みを済ませて平日であれば最短翌日に口座開設が完了します。

両替に必要な金額を入金し、外貨両替と受け取りの申し込み手続きをすれば、あとは出発前に空港で両替後の外貨を受け取るだけです。(空港での受け取りで、受取手数料が別途500円かかるようです。)申し込みから受け取り可能になるまで、ご紹介したマネーパートナーズの場合、最大11日はかかるようなので外貨両替の準備には出発まで2週間〜20日以上の余裕をもつことをオススメします。

同じ「両替をする」という結果ですが、どこでするかの選択一つで1,000円以上もおトクになる方法をご紹介しました。たかが手数料、されど手数料。せっかくの海外旅行、おトクに楽しみたいですね。

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事