家具や家電は掘り出し物を探そう!リサイクルショップの活用術

貯金・家計

引っ越しや、新婚などで家具や家電が必要になるシーンがありますよね。しかし、一気に揃えようとすると出費が多くなってしまいます。できるだけいい物を安価に手に入れたいと考える人は多いはず。ここでは、家具や家電をリサイクルショップで上手に見つけるコツをご紹介します。

リサイクルショップはこまめにチェック!

掘り出し物を見つけるためには、できるだけ頻繁にリサイクルショップをチェックする必要があります。また、複数のリサイクルショップを訪れるようにしましょう。リサイクルショップによっては、在庫が少ない場合には、不用品を高額で引き取ってくれる可能性があるからです。また、リサイクルショップの特徴によって、そのまま販売せずに処分を行うお店もあります。状態の悪いものでも引き取ってくれる可能性が高いということ。不用品をできるだけ高額で売って、そのお金で掘り出し物の家具や家電を手に入れることが賢いリサイクルショップの活用方法です。家具や家電が必要になったら、まずは、自宅の不用品を探して高額で売ってみましょう。売れた金額を足しにすればより良い物を手に入れやすくなりますよね。決めた予算よりも少し上乗せできておすすめです。そのためにもこまめにリサイクルショップをチェックして!高額で売れて安く買えるショップを下調べして下さいね。

ブランド家具には掘り出し物が多い

実はリサイクルショップには、家具の掘り出し物が多くあります。なぜなら、日本であまり知られていない海外のブランド家具などは、ニーズが少ないこともあり、実は安価で売られている場合が多いのです。たとえばアクリル製品の場合には、安物だと勘違いされて法外に安い値段で売られている場合があります。透明な家具を見つけたら、それは、アクリルスタジオデザインのものかもしれません。よくチェックしてみるといいでしょう。その他、デザイナーズ家具の場合にはブランド名の知識がないケースも多くあり調べることも比較的困難なため、安く売られているケースが多々あります。掘り出し物は家具にターゲットを絞って探してみて下さい。頻繁に複数のリサイクルショップをチェックすることで意外と簡単に見つかるかもしれません。家電製品は、製品番号などですぐに性能や相場の価格がわかりますが、家具は調べづらいことがポイントです。掘り出し物が見つかったらためらわずに購入したほうがいいでしょう。

家電は新型機種が狙い目!上手に探し出そう

家電の場合には、リサイクルショップでも掘り出し物はなかなか見つからないことでしょう。たまに安価なものがあったとしてもニオイがつけいている場合や、相当古い機種だという場合もあります。安さでは選ばないほうが将来的にはお得になるでしょう。では、家電をリサイクルショップでお得に探し出すにはどうすればいいのでしょうか。実は、家電の場合には、価格よりも新型機種を探すこと。新型ということは、まだあまり使い込まれていません。故障の心配も少ないですし、保証期間も多く残っている場合もあります。将来的に長く使うことを考えると家電製品はできるだけ新型を探し出すようにして下さいね。新品で購入するよりも安く、中古品でも安心が手に入ります。また、家電製品は同一のリサイクルショップでまとめ買いをすること。実は、リサイクルショップではまとめ買いの価格交渉が成立します。「他のリサイクルショップではいくらでした」などと価格交渉を行うことも可能。できるだけまとめ買いをするほうが値引き率をアップしてくれることもありますよ。

家具や家電をお得に揃えるためにはリサイクルショップの活用がおすすめです。中古品は気が進まない人もいることでしょう。ですが、掘り出し物を見つけるためにもリサイクルショップをのぞいてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事