情報番組でもとりあげられた、今話題の「AIマンション」に住んでみました!

ライフ

日経トレンディの「2018年ヒット予測100」でも第1位にAIを使ったスピーカーが選ばれるなど、今大注目のAI。そんなAIをマンションに導入した「AIマンション」が都内にあることをご存知ですか?
先日、情報番組でもとりあげられたので見た方もいるかもしれません。今回は今年春に分譲予定の「AIマンション」に一足はやく住んできたので、その内容をご紹介します!

AIマンションってなにができるの?

AIマンションは、今までは人間がやっていたことを代わりにやってくれます。例えば、カーテンを開けてほしいときに「カーテンを開けて」、リビングの照明をつけてほしいときに「リビングの照明をつけて」などと声で指示をだすと、AIが認識してその通りにしてくれます。これにより、どうしても手が離せないときや単に動くのが面倒な時でも、わたしたちは声で指示を出すだけでいいのです。

自分ぴったりのAIになる!?

さらにここがすごいところで、このマンションでは住人が出した指示やその時間、さらに行動などから、AIが学習し、決まった時間になれば自動でにその動作を行ってくれるというのです。例えば毎朝7時に起きている人が起きるたびに「カーテンを開けて」と指示をだしていると、数日後にはAIが学習し、朝7時になると自動でカーテンを開けてくれるのです。そしてその学習期間も簡単なものであれば3日ほどと、とっても早く覚えてくれます。AIって賢いんですね。

実際に私も数日住んでみましたが、本当に3日目には朝になるとカーテンを開けてくれました!自然と朝日で目覚めることができて、とっても気持ちよかったです。他にもそろそろ寝ようかな、と思っていたころゆっくりと照明が暗くなり、リラックスしながら眠りにつくことができました。おかげで普段よりも眠りにつきやすく、ぐっすり眠ることができました。住んでいたのは数日ですが、それだけでもAIマンションの魅力にひきこまれてしまいました。

今後は?

現在は照明のオンオフやカーテンの開け閉めが可能ですが、今後はもっとたくさんのことができるようになるとのこと。さらに技術が進めば、薬の時間管理や飲み忘れアラートなど、住人の行動を見守ってくれるようになるのだとか。今後の技術の発展に期待が高まりますね。私たちが思い描いていた便利な未来がもうすぐそこまで来ています。

いかがでしたか

今話題のAIマンションには、すごい技術がたくさん詰まっていました!ここでの入居を終え、自宅に戻ると自分で全部やらなくてはいけないので少し面倒だなと感じてしまいました。たった数日でそう思ってしまうほどAIマンションは便利ですごい物件です。一度AIマンションに住んでその性能を知ってしまったら、もう普通の部屋には戻れなくなるかもしれませんね。

サイトウ サオリ

21,220 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事